汗のアンモニア臭の原因は疲労臭!疲労とストレスを緩和して体質改善!

体臭サプリ

疲労やストレスが溜まると体臭が強くなります。この臭いのことを最近では疲労臭と呼ばれています。
ここでは、なぜ疲労やストレスが溜まると疲労臭がするのかなど原因や疲労臭とはどんなニオイなのか、疲労臭の対策方法について書いています。
もし日頃から疲労感やストレスを感じていて、疲労臭が心配な方はぜひ読んでみてください。

 

疲労臭の原因について!疲労臭とはどんなニオイなの!?

疲労やストレスは、一見体臭とは関係がなさそうですが、疲労臭とはどんな理由で起こるのかその原因を説明します。

 

身体に疲労や疲れが溜まってくると、筋肉に乳酸が増えていきます。
体内に乳酸が増えると、乳酸と合成しやすいアンモニアが体内で増えていきます。

 

このアンモニアが汗と一緒に分泌されるニオイのことを疲労臭と呼んでいるのです。

 

普段、乳酸やアンモニアは肝臓や腎臓が、ろ過や分解をしてくれて必要な分以外は、汗や血流に流れ込まないのですが、強いストレスや精神的に疲れていることで、肝臓や腎臓の働きが低下してしまいます。

 

腎臓や肝臓の働きが低下することで、体内に発生したアンモニアをろ過・分解することが出来ないので、疲労臭が強くなってしまいます。

➀身体の疲労で乳酸が増える
②体内のアンモニアが増える(乳酸に比例して、体内のアンモニアは増える)
③ストレスを感じると、腎臓や肝臓の働きが弱まる
④腎臓や肝臓が、体内のアンモニアを処理しきれない。
⑤血中にアンモニアが吸収されて、汗などと一緒に 分泌されて疲労臭になる。

疲労臭の原因をまとめてみましたが、疲労臭はこの上記5つの流れで強いニオイを発生させていくのです。

 

体臭サプリ

 

疲労臭のニオイってどんな臭い?

疲労臭の原因は、アンモニアや乳酸が増えることで発生するので、疲労臭のニオイは、アンモニア臭のような酸っぱい臭い、乳酸が混ざった甘酸っぱい臭いが汗からします。

 

さらにやっかいなことに、疲労臭は通常の汗とは違い、汗をかいた瞬間からニオイが発生します。※通常の汗は、汗をかいてから雑菌が繁殖をしてからニオイが出る。

 

しかし疲労臭は、汗のなかにニオイの原因のアンモニアや乳酸が含まれているので、汗をかいたスグからニオイが出てしまうのが特徴です。

 

疲労臭は体内から発生している体臭なので、石鹸などのケアではあまり効果がない。疲労臭対策にはも効果のある体臭サプリを使うことが疲労臭の改善には、もっとも効果があるのでオススメだ。


⇒【最短3日】1080円で疲労臭対策できるサプリをチェック!!

 

疲労臭が発生する大きな5つの原因

ここでは疲労臭が発生する5つの原因を細かくピックアップしていきます。
この5つの中に当てはまることがあれば、もしかしたら気づかないうちに体臭から疲労臭がしている可能性があります。

 

体に疲労や疲れが溜まっている

疲労臭のもっとも大きな原因になっているのが、この体に疲労や疲れが溜まっていることです。
体に疲労や疲れが溜まることで、体内に乳酸が発生するのですが、この乳酸が増えることで、アンモニアも体内に発生します。
この発生したアンモニアや乳酸が、血中に流れ込んで、汗などから分泌されることで疲労臭は発生します。
通常であれば、腎臓や肝臓で、アンモニアや乳酸はろ過・分解されるのですが、疲れが溜まることで、ろ過・分解するチカラが弱くなってしまうので、血中にアンモニアや乳酸が流れ込んで、疲労臭が発生してしまうのです。

 

ストレスが溜まっている

ストレスが溜まることで、疲労臭のニオイが強くなってしまいます
体の疲れが溜まると、乳酸とアンモニアが体内に発生すると説明しましたが、ストレスが溜まることで内臓全般の機能が弱くなります。

 

胃腸だけでなく、アンモニアや乳酸を分解する腎臓や肝臓の働きも弱くなってしまうので、結果として血中に流れ込むアンモニアや乳酸が増えてしまい、疲労臭が発生してしまうのです。

 

生活習慣が乱れている

生活習慣の乱れも疲労臭を発生させる原因になります
例えば、焼き肉やこってり豚骨ラーメン、ハンバーガーなどファストフードには、動物性タンパク質や脂肪が多く含まれています。
動物性たんぱく質や脂肪から、アンモニアは生成されてしまうので、こういった食生活を続けていると、疲労臭の原因になるアンモニアが増えていってしまいます。

 

運動不足も疲労臭の原因になります。
運動をすることで、体内のアンモニアや疲労臭をデトックスしたり、分解したり出来るのですが、運動不足の人は、疲労臭の原因のアンモニアや乳酸が体内に蓄積されてしまいます。
体内にアンモニアや乳酸が蓄積すると、汗などに混じって分泌されてしまうので、疲労臭が発生するのです。

 

アルコールをよく飲んでいる

お酒やアルコールをよく飲む人は疲労臭が強くなります。
アルコールやお酒をよく飲む人は、アルコールを分解するために肝臓や腎臓をその分働かせてしまうことになります。
休肝日などで、内臓を休ませていたりする場合は、まだ大丈夫ですが、毎日たくさんお酒を飲んでいると、肝臓や腎臓の働きが弱まってしまいます。

 

肝臓や腎臓は、疲労臭の原因のアンモニアや乳酸を分解する働きがあるのですが、働きが弱まることで、だんだんと体内に蓄積していきます。

 

蓄積したアンモニアや乳酸は、体内に吸収されて血中に流れ込んで、汗として分泌されてしまうので、疲労臭が発生してしまうのです。

便秘の症状が続いている

便秘が続くことでも、疲労臭の原因になります。
便秘が続くと、腸内に便が溜まってしまうのですが、この便はだんだんと腐っていき腐敗便になります。
この腐敗便からは、さまざまなニオイの原因物質を発生させるのですが、この中にアンモニアも含まれています。

 

腐敗便から発生した、アンモニアやその他ニオイの原因物質は、腸から吸収され、血中に流れ込んだり、呼気に混ざったりして、疲労臭や口臭の原因になっているのです。

 

⇒【最短3日】1080円で疲労臭対策できるサプリをチェック!!

 

いますぐ出来る疲労臭対策について

ここでは、今すぐにできる疲労臭対策について説明します。どれも家でできることばかりなので、疲労臭の対策・改善をしたいという人は、ぜひ生活に取り入れてみてください!

 

シャワーではなく、湯船にゆっくり浸かる

体臭サプリ

湯船にしっかり浸かることで、疲労回復効果もありますし、ストレスの解消効果もあります。
体内の老廃物も汗と一緒に排出してくれるので体臭の改善にも効果があります。
さらにアロマの香りを湯船に入れることでより一層爽快な気持ちになれるのでおすすめです。

 

血流が良くなることで、体内に溜まっているアンモニアや乳酸なども体外へ排出する効果もあります。

 

癒しの音楽を聴く

 


癒し音楽を聴いて、心を落ち着けることで、疲労臭の原因になっているストレスを緩和する効果があります。
一日の疲れやストレスは、湯船に入ったり、癒しの音楽を聞いたり、アロマを焚いたり、ストレッチをするなどして、その日のうちに解消するのが、疲労臭を発生させないポイントです。

 

食生活の改善

体臭サプリ

野菜などの食物繊維や腸内環境を整える乳酸菌・オリゴ糖、ビタミンやミネラルを含んだ食事を摂るようにすることで、体内をデトックスする効果があります。
食事の改善は、体や心の疲労をとってくれるので、毎日の食事には気を配っていくことが大切です。

ストレス緩和効果のある食べ物
緑茶に含まれている【テアニン】
発芽玄米やGABA入りチョコに含まれる【ギャバ】
苦めのチョコやココアに含まれる【テオブロ】

こういった食べ物がストレスを解消してくれる効果があります。
あとは飲み過ぎなければ少量のアルコールもストレス解消に効果を発揮してくれるので、少量ならばお酒を飲むのもストレス解消におすすめです。

 

運動習慣をつける

体臭サプリ

激しい運動や筋肉トレーニングは、身体の乳酸を増やす原因になってしまうので、ウォーキングや軽いジョギング、ストレッチなどの疲労を改善するくらいの運動をするのがポイントです。軽く汗をかくことで、汗からも余分なアンモニアや乳酸が排出されるので、それらの成分が体内に溜まってしまうのを防いでくれます。

 

疲労臭に効果のある体臭サプリを使う

疲労臭は体内から発生するニオイなので、石鹸などの体臭対策では改善しません。
体内からニオイを消臭する効果のある体臭サプリを使うのが、疲労臭対策にもっとも効果が期待できます。

 

【体臭サプリマイスター】では、体臭サプリを10種類以上使ってみて、効果・成分・コスパ・人気などを徹底比較をして、おすすめの体臭サプリを紹介しています。

 

もしあなたが疲労臭に悩んでいるようでしたら、疲労臭に効果のある体臭サプリを使う事をオススメします。
体臭改善マイスターでおすすめしている体臭サプリは、初月1080円のみで購入できて、さらに95%のユーザーが1ヵ月以内に消臭効果を実感しているので、一度試す価値のある体臭サプリです!

体臭サプリ

体臭サプリ

⇒【体臭サプリマイスター】体臭サプリ10種類以上使った徹底比較はこちら